(旅館業法施行令)簡易宿所の構造設備基準の緩和

市川市・JR本八幡駅徒歩1分・たかはし行政書士事務所が注目している法令等改正・制度改正です。

市川市、船橋市を中心に千葉県、東京都の全域に対応します。

民泊関連です。簡易宿所の構造設備基準が緩和されます。

客室の延床面積は33平方メートル以上であることとされていますが、『宿泊者の数を10人未満とする場合には「3.3平方メートル×宿泊者の数」以上であること』が追加されます。施行日は平成28年4月1日です。

≪参考≫官報 平成28年3月30日 号外71号 旅館業法施行令の一部を改正する政令(政令98)



市川市・船橋市などを中心に活動する行政書士です。事務所はJR総武線の本八幡駅1分、京成線や都営新宿線も利用できる大変便利な場所にあります。

ご希望に応じてお客様を訪問いたします。お気軽にお申し付けください。(千葉県・東京都の全域に対応)